パイステシンバルの歴史を語るには欠かせない50年代から60年代への画期的なシンバル革命。アコースティックミュージックの50年代には伝説の 「Formula-602」に代表する20%ブロンズのサウンドが世界を制覇していました。しかし、60年代に入り、ロックンロールを基本にしたエレクトリックなサウンドがヨーロッパから世界に発信され、世界はロック時代の幕開けを迎えることになりました。63年頃からパイステはCuSn8青銅合金に よる開発を始め、67年に画期的なシンバルを世にデビューさせました。これが現代にも語り継がれるビッグアーティストのサウンドを支えた「ジャイアントビート」シリーズで、「2002」シリーズのルーツとなったシリーズです。2005年、今でも活躍する60年代アーティストや、そのサウンド を継承する若いミュージシャンから熱望されていたサウンドの再来です。

※「24時間以内に出荷」と表示されている場合を除き、本製品はご注文後のメーカーからのお取り寄せとなります。もしメーカーに在庫が無い場合は別途次回納期をご案内致しますが、長期お待ちいただく可能性もございます。ご注文前の在庫確認・納期確認はお気軽にお問い合問い合わせ下さい。
ログアウト
メニュー

超人気の Paiste Giant Beat Single-Giant Beat 19″パイステ ジャイアントビート ライドシンバル:SOAR SOUND

2019年10月3日
住信SBIネット銀行株式会社

超人気の Paiste Giant Beat Single-Giant Beat 19″パイステ ジャイアントビート ライドシンバル:SOAR SOUND

HDI(ヘルプデスク協会)は1989年に設立された世界最大のサポートサービス業界のメンバーシップ団体で、HDI-Japanは日本で初めてサポートサービスの認定資格制度を築きあげた団体です。このたび当社はHDI-Japanが主催する銀行業界の「問合せ窓口格付け」及び「Webサポート格付け」において国内最高評価である三つ星を獲得いたしました。

HDI「問合せ窓口格付け」について

「問合せ窓口格付け」は、問合せ窓口のサポート性を、HDIの国際標準により設定された評価基準に沿って、審査員が顧客の視点で評価し、三つ星~星なしの4段階で格付けを行っております。

HDI「Webサポート格付け」について

「Webサポート格付け」は、WEBサイトのサポート性を調査するもので、WEBサイトを5つの評価項目について評価します。テーマを指定したうえで、審査員はWEBサイトを顧客の視点で評価し、三つ星~星なしの4段階で格付けを行っております。

HDI格付ベンチマーク2019年【銀行業界】の調査結果

https://www.hdi-japan.com/hdi/research-publication/press_release_191003.asp

住信SBIネット銀行は、お客さま中心主義のもと最先端のテクノロジーを活用することで、金融サービスを変革し、社会をより快適で便利ものに変えていくことを目指してまいります。

以上


会社情報