サイズについて
レンズの横幅
42mm
レンズの縦幅
32mm
全体の横幅
128mm
全体の縦幅
40mm
フレームPD
--
メーカー公表サイズ
--
カラーについて
フレームカラー
シャイニーシルバー(艶あり)
レンズ
DEMOレンズです。必ずレンズを入れてご使用ください。
可視光線透過率:--
紫外線カット率:--
ケースの仕様は予告なく変更になる場合がございます。

世界最古のメガネフレームメーカー「American Optical」社は、1833年、宝飾職人William Beecherによるスターリングシルバー(純銀)のハンドメイドフレームから始まりました。
AO、175年の物語の始まりでもあるシルバーのヴィンテージフレーム。
唯一それだけが持つ独特の雰囲気、空気感をもそのまま現代に復刻したプレミアムシリーズが登場しました。
最高の道具である事はもちろんのこと、伝統を受け継いだ職人達の魂のこもった芸術作品が、設立から175年の時を経て、遂に蘇ります。
パラジウムなどのメッキとは全く趣の異なるスターリングシルバーの輝きと、暖かみのある質感が、古き良きAOクラシックヴィンテージを感じさせる仕上がりです。
リムの外側や、テンプル、智の部分には、AOならではの高級感のある細かいプレスラインが施され、より美しく、決して華美ではない装飾性を高めています。こうした優雅なディテールが、愛着をより深いものにしてくれます。

テンプルエンドにもやはりシルバーのパーツをあしらっています。柔らかく加工が難しいスターリングシルバーの、こんなに小さなパーツにも細かなプレスライン、ロゴマークがあしらわれているのには驚きです。また、このパーツは、バランサーとしての役割を果たしており、AOが当時、メガネ作りの最先端であった事を感じさせてくれます。

もちろん、ノーズパッドも当時のものを忠実に再現しています。
現在のように樹脂製のパッドではなく、シルバーで丁寧に、滑らかに成形されたパッドを採用しています。お掛けいただくと金属とは思えないほどぴったりと肌になじむこだわりのパーツです。

現代の技術を持ってすれば、より薄く、より軽く仕上げる事も可能でしたが、当時のディテールを忠実に再現するためにあえてやや厚めに仕上げられたデザインが、細部へのこだわりを感じさせます。
そして、そのやや太めの線が描く独特の雰囲気が、今のフレームには表現出来無い、優しく、穏やかな表情を生み出しているのです。
175年経った今もなお色褪せる事の無い、本物の輝きを持ったこの「Sterling Silver Premium」コレクションは、アナタという歴史を飾るのに相応しい本物のフレームです。
【サイズ】 ■レンズの横幅:42mm ■レンズの縦幅:38mm
■全体の横幅:128mm ■全体の縦幅:40mm
【フィニッシュ】 ブラッシュ(艶あり)
【マテリアル】 スターリングシルバー(純銀)
【その他】 原産国:日本 付属品:専用ケース 重量:28g
 

アメリカンオプチカルのスターリングシルバープレミアムシリーズは、その名の通り純銀製となっております。
フレーム表面には、酸化を防止するコーティングを施しておりますが、シルバーという材質の特性上、お使いいただく間に、
どうしても黒ずんできてしまうことがございます。商品自体の不良ではございませんので、予めご了承くださいませ。
また、クリーニングなどのお手入れをすることで、本来のカラーを取り戻すことができますので、どうぞご安心くださいませ。


北海道・沖縄&
離島も対象

メガネ・サングラスは

メニュー

【正規品】 American Optical アメリカンオプチカル 純銀 メガネフレーム 伊達メガネ用レンズ無料!!:メガネ・サングラスのThat’s

2019年10月3日
住信SBIネット銀行株式会社

【正規品】 American Optical アメリカンオプチカル 純銀 メガネフレーム 伊達メガネ用レンズ無料!!:メガネ・サングラスのThat’s

HDI(ヘルプデスク協会)は1989年に設立された世界最大のサポートサービス業界のメンバーシップ団体で、HDI-Japanは日本で初めてサポートサービスの認定資格制度を築きあげた団体です。このたび当社はHDI-Japanが主催する銀行業界の「問合せ窓口格付け」及び「Webサポート格付け」において国内最高評価である三つ星を獲得いたしました。

HDI「問合せ窓口格付け」について

「問合せ窓口格付け」は、問合せ窓口のサポート性を、HDIの国際標準により設定された評価基準に沿って、審査員が顧客の視点で評価し、三つ星~星なしの4段階で格付けを行っております。

HDI「Webサポート格付け」について

「Webサポート格付け」は、WEBサイトのサポート性を調査するもので、WEBサイトを5つの評価項目について評価します。テーマを指定したうえで、審査員はWEBサイトを顧客の視点で評価し、三つ星~星なしの4段階で格付けを行っております。

HDI格付ベンチマーク2019年【銀行業界】の調査結果

https://www.hdi-japan.com/hdi/research-publication/press_release_191003.asp

住信SBIネット銀行は、お客さま中心主義のもと最先端のテクノロジーを活用することで、金融サービスを変革し、社会をより快適で便利ものに変えていくことを目指してまいります。

以上


会社情報