information
英字名Vin Santo Di Montepulciano Avignonesi
ワイナリー名
商品情報9月に収穫し、6ヶ月間陰干し後、50Lの樽に入れ、8年以上熟成させて造られます。琥珀色でドライフルーツ、スパイス、バニラなどが凝縮した香り。なめらかな口当たりで酸とのバランスも良い。フルボディで濃厚な味わいの甘口デザートワイン。食事の後、大ぶりのグラスに少量(約25ml)注ぎ、瞑想にふけってください。
内容量375ml
品種グレケット、マルヴァジアトスカーナ、トレッビアーノトスカーノ
産地イタリア・トスカーナ
カテゴリーヴィンサント ディ モンテプルチアーノDOC
味わい甘口
タイプ甘口白
同梱可能
発送温度帯常温
同梱について本商品は下記温度帯の商品と同梱可能です。
「常温」「冷蔵便のみ」「冷蔵便・冷凍可」
備考他モールと在庫を共有しているため、在庫更新のタイミングにより、在庫切れの場合やむをえずキャンセルさせていただく場合もございますのでご了承ください。
輸入元
こちらの輸入元の商品のみのご注文は、早い出荷が出来る場合がございます。

配送に関するお知らせ
追加同梱できません
キャッシュレス5%還元
在庫本数の表示について
『ワインアドヴォケイト』98点!
トスカーナの重鎮が醸す
最高峰ヴィンサント
長期熟成が育む極上の艶と旨み 



ヴィンサント ディ モンテプルチアーノ アヴィニョネージ
Vin Santo Di Montepulciano Avignonesi

ヴィンサント ディ モンテプルチアーノ アヴィニョネージのボトル全体
商品情報

神がかった傑作で飛び抜けて素晴らしい甘美さ


『ワインアドヴォケイト』98点(2001ヴィンテージ)
「2001年のヴィンサントディモンテプルチアーノはトレッビアーノ、マルヴァジーア、グレケット種による神がかった傑作で飛び抜けて素晴らしい甘美なブレンドだ。その結果、極めて凝縮感があり、その素晴らしさがまるで煮詰まっているようだ。数えきれないほどのアロマがあるが、最も際立っているのが砂糖漬けのオレンジピール、マジパン、キャラメル、ローストしたコーヒー豆、バニラビーンズ、モカ、濃密な蜂蜜、香り高き黄色いバラが感じられる。口当たりはクリーミーで、芳醇かつ深い層を成している。オッキオディペルニーチェと比較するとほんの少し飲み頃は短いように思うが、実際のところは解らない。きっと人間が飲酒できる年齢よりも長生きをするワインだ」

分厚い風味とアロマ。2030年まではゆうに楽しめる


『ワインスペクテーター』95点(2001ヴィンテージ)
「乾燥イチジク、エスプレッソ、マカダミアナッツ、干しブドウの分厚い風味とアロマを有している。強烈に甘く、レザーやシガーの魅惑的なニュアンスがある。まるで素晴らしい調和を保ちクリーンフィニッシュさえ感じる程だ。2030年まではゆうに楽しめる」

醸造所の歴史は古く、イタリア国内でも最古のものの一つ


14世紀にフランスからやってきたアヴィニョネージ一族を名前の由来に持つワイナリーです。1309年、教皇クレメンテ5世がローマから南仏アヴィニョンに居住区を移し、 時代の変遷の後、1377年グレゴリウス11世が再びローマを教皇庁としました。その際フランスのアヴィニョンからイタリアへやってきて、イタリアに根をおろした貴族、アヴィニョネージ一族が同社の祖先になります。やがて彼らは ローマ、シエナ、そしてモンテプルチアーノへと分かれ、繁栄していきました。同社の醸造所は、イタリア国内でも最古のものに数えられ、ルネッサンス期に建てられた館も鎮座しており、歴史の長さを物語っています。醸造所の歴史は古く、イタリア国内でも最古のものの一つに数えられます。

近年オーガニック栽培への転換を図る


1974年にファルヴォ兄弟がワイナリーとして同社を創設し、ブドウ畑の整備やブドウ品種の見直しに力を入れ、同社の看板銘柄「ヴィーノ ノービレ ディ モンテプルチアーノ」の世界的な名声を築きました。2009年からはベルギーの法律家、ヴィルジニー サヴェリス氏がオーナーとなり、オーガニック栽培への転換を進めてきました。2010 年はまずブドウ畑総面20%にオーガニックが導入され、2011 年には全ブドウ畑140.5ha が畑の生態系を最重視したビオディナミ農法に転換されています。またイゾレ エ オレーナで長年醸造長を勤めていた実力派のエノロゴ、ジャンパオロ キエッティーニ氏がコンサルタントに向かえこの土地のテロワールを最大限に表現できるブドウ栽培を目指しています。

琥珀色の熟成した魅惑的な色調「ヴィンサント」


ヴィンサントは、キリスト教の聖体拝領の儀式で何世紀にも渡って使われてきた由緒あるワインです。木棚で陰干しを行い、糖度を高めたブドウを搾り、そのモスト(ブドウジュース)を最低3年間熟成させると、黄金色の輝きを持つ甘口のワインが出来るのです。特にアヴィニョネージ社のヴィンサントは9年間、リゼルヴァタイプなら10年間もの長い間樽で熟成させ、更に瓶詰めした後、1年間の瓶内熟成を経てリリースされます。琥珀色の熟成した魅惑的な色調です。ドライフルーツやコーヒー、キャラメルに黒蜜が溶け合う複雑な香りです。濃密で豊かな味わいですが確かな酸の主張があり味わいはべたつかず、むしろこのワインのシェイプを美しく磨き上げています。余韻も素晴らしく、口中には心地よいフレーバーが永く続きます。

【受賞暦】『ガンベロ ロッソ』トレビッキエーリ(1998)『ワインアドヴォケイト』94点(1998)、ワインアドヴォケイトで98点(2001)、ワインスペクテーターで95点(2001)
ヴィーノ ノービレ ディ モンテプルチアーノの名門。2009年から有機栽培とバイオダイナミックに着手、さらなる進歩を続けている
アヴィニョネージ Avignonesi
アヴィニョネージの畑(ロドーラ)14世紀から続くアヴィニョネージ家
14世紀、グレゴリウス11世に追従しフランスのアヴィニョンからイタリアへ移住した貴族が祖先という“アヴィニョネージ”一族。同家の醸造所はイタリア最古のものに数えられる、ルネッサンス時代の建築家による設計で、非常に長い歴史を持ったワイナリーです。

歴史ある農園を引き継ぎ多くのワインガイドでトップレベルの評価
ワイナリーとしてのアヴィニョネージは1974年にファルヴォ家によって設立。歴史ある農園を引継ぎ、ブドウ畑に莫大な投資を行ないました。「ヴィーノ ノービレ ディ モンテプルチアーノ」、「ヴィンサント」を始め、アヴィニョネージ社のワインは世界各国へ輸出され、多くのワインガイドや専門誌でトップレベルの評価を得るようになりました。

有機栽培の導入とサンジョヴェーゼ100%で造るヴィーノノービレ
2009年、設立者のファルヴォ家からベルギー出身の実業家ヴァージニー サヴェリス氏へと経営が代わり、より一層の発展と品質向上を目指し大改革に着手。それは、1.自社畑のブドウだけでワインを造る。2.有機栽培とバイオダイナミックの導入。3.モンテプルチアーノと言う呼称を前面に出す。4.サンジョヴェーゼ100%でヴィーノノービレを造る。というもの。

有機栽培とバイオダイナミック、そしてサンジョヴェーゼ100%。ヴィーノ ノービレのNo.1になるためにアヴィニョネージはさらなる進歩を続けています。


ログアウト
メニュー

新版 [375ml]ヴィンサント ディ モンテプルチアーノ 2001 アヴィニョネージ [ハーフボトル][甘口白]Vin Santo Di Montepulciano Avignonesi

2019年10月3日
住信SBIネット銀行株式会社

新版 [375ml]ヴィンサント ディ モンテプルチアーノ 2001 アヴィニョネージ [ハーフボトル][甘口白]Vin Santo Di Montepulciano Avignonesi

HDI(ヘルプデスク協会)は1989年に設立された世界最大のサポートサービス業界のメンバーシップ団体で、HDI-Japanは日本で初めてサポートサービスの認定資格制度を築きあげた団体です。このたび当社はHDI-Japanが主催する銀行業界の「問合せ窓口格付け」及び「Webサポート格付け」において国内最高評価である三つ星を獲得いたしました。

HDI「問合せ窓口格付け」について

「問合せ窓口格付け」は、問合せ窓口のサポート性を、HDIの国際標準により設定された評価基準に沿って、審査員が顧客の視点で評価し、三つ星~星なしの4段階で格付けを行っております。

HDI「Webサポート格付け」について

「Webサポート格付け」は、WEBサイトのサポート性を調査するもので、WEBサイトを5つの評価項目について評価します。テーマを指定したうえで、審査員はWEBサイトを顧客の視点で評価し、三つ星~星なしの4段階で格付けを行っております。

HDI格付ベンチマーク2019年【銀行業界】の調査結果

https://www.hdi-japan.com/hdi/research-publication/press_release_191003.asp

住信SBIネット銀行は、お客さま中心主義のもと最先端のテクノロジーを活用することで、金融サービスを変革し、社会をより快適で便利ものに変えていくことを目指してまいります。

以上


会社情報